女性特有

イソフラボンで対応できるバストアップクリーム

女性特有の症状に効果があるといわれているイソフラボンですが、最近ではバストアップにも効果があることで注目されています。
女性が妊娠をするとお腹が大きくなるにつれて、バストも大きくなっていきます。
これは女性ホルモンとバストアップが大きく関係しているからです。
女性ホルモンのエストロゲンは乳腺脂肪を促進する作用があり、妊娠によって女性ホルモンが活発になることでバストも大きくなっていきます。
イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、同じような効果が期待できるのです。

イソフラボンを含んだ食事をとることでも効果はありますが、さらにイソフラボンを含んだバストアップクリームを使うことでより効果を実感することができます。
イソフラボンは女性ホルモンの生成を助け、コラーゲンやヒアルロン酸の生成も促してくれます。
クリームを使うことで肌から成分が吸収されるので、バストアップだけでなく美肌や美白効果も得ることができます。
さらに更年期障害の症状の緩和や、乳ガンの予防など他の症状にも効果を得ることができます。

イソフラボンが含まれているからといってただ塗るだけではなく、お風呂上りなど血行が良くなっている時にマッサージと組み合わせるとより効果的になります。
イソフラボンには体毛を薄くする効果もありますから、毎日続けることでバストアップだけでなく女性らしい体を手に入れることができるのです。


このページの先頭へ